1月, 2012 | 岡崎 リフォーム

2012年1月の投稿一覧

岡崎でのリフォームをする際の諸費用

リフォーム・工事費以外の諸費用
 
リフォームを岡崎市内で検討している方、見積もりなどを取り寄せ検討中の方に注意してもらいたいのは、資金計画をしっかりたてたつもりでも、工事費の他に、見積には含まれないものが以外とたくさんあるということです。
 
なぜなら、見積もりはあくまで工事費を記載したものです。
 
どのようなものが、工事費以外の諸費用となるのか、リストアップしておきましょう。
 
小さな事ですが、職人さんへの茶菓子代も含め、工事中で使用される光熱費や思わぬ計画変更とか追加工事をしないといけない場合もあります。
 
リフォーム後も、新しい家具や照明やインテリアの購入に費用がかかってしまいます。
 
新たにガス・水道工事、仮住まい・引越し代、抵当権設定料、火災保険料、保証料の他、地盤調査費用がかかる場合があります。
 
岡崎市に提出する申請費用や契約時の印紙代などは手続きが発生した場合や税金等工事費用以外に必要となる費用が別途必要となります。
 
口コミでは、以外とかかったものとして、キッチンが使えない間の外食代でした。
 
家族で毎日、外食すれば相当なものですね。
 
水周りの工事中であれば、お風呂も入れません。
 
これも、家族分の銭湯代がかかってしまいますね。
 
岡崎でのリフォーム経験者で、思っていた以上に費用がかかったと言う人は、6割もいます。
 
その平均額はおよそ80万円にもなります。
 
予算オーバーで苦しまないように、事前に正確な費用を知ることが大切です。
 
考えられうる費用はすべて、あらかじめ予算に含めて余裕をもった資金計画をたてておきましょう。

サイドバー2



▲Pagetop



© リフォーム Renove Network All Rights Reserved.