■サイトマップ

2017年6月の投稿一覧

薄汚い部分の建築業界は嫌いです。

この薄汚い部分の建築業界が大っ嫌いです。
建築の法の変化は大手建築量販店会社の希望道通りに変わっていきます。
大手建築量販店の希望通りに徐々に動きがあり2020年にはかなりの縛りも出てしまいます。

低所得者で頑張って家を建てたい人達を相手にしないつもりでしょうか?
安く最低限の家を建てたい人の家までも価格が間違いなく上がります。

平成15年以降は建築の法律も変わりかなりの価格変動がありました。
今でも6年前と比べると各社上がっています。ただ表には公表していませんが物価の上昇で価格は上がりました。
平成15年以降家は高くなっています。次は2020年に大きく法律に動きがあり、価格にもかなりの変動がありそうです。その法律の変化は住宅量販店数社の思いのままです。

今の日本で住宅展示場に出店している量販店の住宅建築率は約3割だそうです。残りは地元工務店等が7割の模様です。
7:3の割合を逆転させたい量販店
建築においては量販店はばかりになるのでしょうか?

手作り部分が必要なくなる住宅がほとんどになるなら量販店
こだわってしまうなら工務店しか出来ません。
今後の対決も見ものです。

量販店は法律を変えて地元工務店が対応できない様にと対策を打ってきます。
確かに対応できない高齢化の工務店は実際に廃業している模様です。
2020年にはもっと廃業工務店が増える事と予想されます。

建築業界の薄汚さ
過去にもありましたポイント制度、また復活していますが過去にも疑問に思った事がお客さまがポイントを沢山もらうと思いのほか得をしていない、もらう分以上に工事金額が上がってしまうだけ・・・誰にお金が回るのか?
もちろん天下り先・・・
今回の住宅ストック循環支援事業(補助金制度)も以前のエコポイント制度よりも条件がひどくなっていますね。
大手量販店 リフォーム会社では散々と得する話ばかりですね。
実際は天下り先へ流れるお金が増えています。
リフォーム瑕疵保険に加入が条件で、リフォーム瑕疵保険は保険という名の・・・私から見れば何のメリットも感じられません。天下り先の勤め先?なのかも
そこへ払うお金があり、一般の方々には説明すら上手く伝わっていません。
工事をすればお金がもらえると思っている方が沢山おられます。
5万円もらうために瑕疵保険加入で同じ位のお金をかけ、更に申請の手間が多い為、工務店は申請の際にかかる手間分を値引きしにくくなっています。
もっと簡単に一般の方々が儲かる様に補助金を考えてほしいと思います。
補助金が天下り先に回る仕組みを必死に考えてるんだなと、薄汚さだけ感じてだけてしまいます。

耐震補強の補助金も補助金貰う為に頑張ってしまうと・・・
貰う、貰わないどちらが良いのか・・・
もし私が古い建物を持っていて耐震補強を検討したら・・・補助金申請はやらずに、耐震補強をしますね。ただ、私は建築業界の人間だからお金を払わなくても安心が買えるからかな。
ただ、もう少し一般の方々にメリットが出るような補助金制度を考えてほしいと思います。

最近のTV、ニュースでやっているのを見ると議員等に親しく近い人達が得する仕組みが出来ていくのかなぁ やり過ぎるとメディアに叩かれますが・・・

もう少しクリーンな建築業界になってもらいといと願う

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

-Pagetop

株式会社ito-pro
愛知県知事許可(般-22)第57860号
〒446-0064 愛知県安城市弁天町5番2号
TEL.
0120-35-4109 0566-91-6834 E-mail:contact@ito-pro.com

岡崎の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


岡崎で住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっています。岡崎のリフォームはお任せ下さい。
岡崎でのリフォームは、他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを安心低価格でご提案させていただきます。各種住宅ローン、リフォームローンも取り揃えていますのでお気軽にお問合せください。
各種リフォームやリノベーション(再生)、新装、新築注文住宅を岡崎で専門とするリフォーム会社です。

© 岡崎 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.